ブランド品買取の評判口コミ

\高く売るならまず査定/

トップページ

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理でブランド品が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、もう不要になってしまったブランド品を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】ブランド品を売るなら出張買取または宅配買取がおすすめ!

ブランド品と一言でいっても、洋服、バッグ、アクセサリー・小物類、腕時計、などいろいろな種類があります。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していたブランド品以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

評判で選ぶならバイセル
\ブランド品が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【ブランド品買取実績はこちら】
ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、コーチ、プラダ、グッチ、カルティエ、ブルガリ、その他有名ブランド、流行から外れたもの、など

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のないブランド品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っているブランド品などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

ブランド品買取によくあるQ&A

今一番注目されているブランド品買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古いブランド品が出てきました。ブランド品の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

ブランド品を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切なブランド品を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 付属品や証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれるブランド品は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

ブランド品買取の基礎知識コラム

ブランド品の買取業者を利用しようとする時に、何時利用しようが、特に変わりはないだろうと考えている人がいるかもしれません。

でもそれは違います。

なぜなら、利用にお得な時期は確かにあるからです。

というのも、ブランド品を買い取るお店ではしばしば、多様なキャンペーンを行うのが常で、その期間中に利用するとキャンペーン内容によっては査定額が通常より上がる物すらあります。

その内容はどんなものなのか、少し例を挙げると、10パーセントほど査定額を上げてくれるものや貯めてお得なポイントプレゼントや使い勝手の良いクオカードのプレゼント、という場合もあります。

キャンペーン期間や内容はHPで確認できますので、上手に利用すると、何かとお得です。

個人が、何らかの商品をブランド買取店に買い取ってもらう際、ぜひともあらかじめ用意しておいて欲しいものがあります。

それは運転免許証などの身分証明書で、公的に発行された、名前や住所、年齢が確認できるものです。

どうして本人確認の書類が要るのかというと、法律(古物営業法)によってブランド買取店は、中古のブランド品を売ろうとしている人の、名前、住所、年齢などを確認する義務があります。

そのために身分証明書を店頭で提示するようにお店から求められます。

普段携行していることが多い運転免許証を使う人が多いですが、健康保険証やパスポート、住基カードも使えますし、住民票も本人確認書類として充分効力があります。

何にせよ、提示することになるのは確かですから用意しておく必要があります。

ブランド品を扱う買取業者を利用してみたいと考えていても、どこを利用したら最もお得に取引ができるのか、なかなかわからないものです。

そういった場合は、何社かによる査定額を比較できるサイトがいくつもありますので、ぜひアクセスしてみましょう。

サイト上に用意されている入力欄に、売りたいブランド品の情報を書き込み一括査定の依頼をすると、その情報を元にして出した仮の査定額の情報が、いくつかの業者から得られます。

こんな風に、具体的な査定額を比べることができますので、なるべく高い値段がついてほしい、という人にはなくてはならない仕組みかもしれません。

こういった一括査定の申し込みに料金はかかりませんし、何か問題があれば、売るのをやめておくだけですから、気軽に利用してみることができそうです。

人気のヴィヴィアン・ウエストウッド、若い世代に人気のあるイギリスのファッションブランドで、創始者である女性デザイナーの名前を冠しています。

前衛的なデザインで知られますが、都会的な上品さを兼ね備えており、ワンポイントで入ることの多いブランドロゴは、王冠と地球のオーブであり、目に付きやすく印象的です。

服飾中心のブランド、という印象があるかもしれませんが、バッグや財布、アクセサリーや靴、ベルト、小物、時計と広がりを見せています。

国内での人気は高いヴィヴィアン・ウエストウッドなのですが、その商品の買取店における扱いを見てみるとなかなか高額買取になることは少ないかもしれません。

1837年、ニューヨークで創業されたティファニーは、ジュエリーとシルバー製品で名を馳せております。

特にダイヤモンドをあしらった製品の人気が高いです。

ですから、結婚指輪として、また婚約指輪にティファニーを是非にとセレクトする人も多く、特に女性たちの間で、コレクターや愛好者の多いブランドです。

不要になったティファニーのアクセサリー類などを、買取店に持ち込もうと考えたなら、できるだけ、その商品の価格相場について、ネットなどを利用して調べてみるのが良く、最初に訪れた一つの店ですぐ決めてしまうことはせず、他のいくつかの店にてどんな買取価格になるのか査定を受けてみましょう。

店によってだいぶ、価格が違うかもしれません。

一旦使うことのなくなったブランド品というのは、次の機会が巡ってくることはほぼないと考えていいでしょう。

持っておくだけでは勿体ないですから、売却をおすすめします。

さてそうやって専門の買取業者に売ろうとする場合は、可能な限り良い値段をつけてもらいたいところです。

しかしながら、ブランド品の買取価格は、どこの同じというわけでは決してありません。

売る立場からすると、どこよりも高い買取価格をつけてくれそうな業者を探し回らなくてはいけないことになってしまいます。

ですが、これについては、あまり大変なことはなく、むしろ容易だと言っても良いでしょう。

PCやスマホでアクセスできる、一括査定サイトというものを便利に使えば簡単に、何社かの査定額がわかるでしょう。

無料サイトであり、売りたいブランド品についての情報と連絡先を入力するだけで、一括査定の申し込みができます。

ブランド品を色々と身に付けたり、使っていくうちに気が付くとまったく使われない不要の物も出てくるでしょう。

そういった品物を、ブランド品を扱う買取店に買い取ってもらおう、と考えている人も大勢いるはずです。

でもあまり急いで利用するお店を選んでしまうというのはやめておいた方がよさそうです。

どうしてかというと、こういった買取店というのはそれぞれに、意外と価格の差があるからです。

そんなこともあり、利用するお店は複数のところを比べてから決定する、というのがいくらかでも得ができる方法なのです。

いろいろなブランド品がありますけれど、買取店で売却を試みる際に最も査定に期待できないものは、洋服であるとされています。

良質の素材で、作りも良くデザインも万人向け、というような服でも、人気の高い有名ブランドの、大人気商品という条件でないと査定額は、残念なものとなることが多いです。

値札がついたままの未使用品でしたらまあまあ納得の金額になる場合もありそうですが、新しくても着たことがあれば、査定額は格段に落ちるでしょう。

そこそこ着用して、既に新品感がまったく消えた物になると残念ながら、ほとんど値段はつかないでしょうから、リサイクルショップに持ち込んだ方が良いかもしれません。

今時は若い人、それこそ未成年の学生さんであっても、ブランド品を使用している割合は多いようです。

しかし、買取店でブラド品を売ることは実は年齢制限があることを知っておきましょう。

店ごとに年齢制限の細かい違いはあり、未成年から買い取りをしない、とするお店や、売却に保護者が同意していて、書類を用意していれば18歳以上の未成年でも、買取をしてもらえるとなっているところもあります。

このように未成年は簡単に利用できないことが多いです。

未成年の人が、買取店を利用しようと考えているなら、そのお店の情報、特に年齢制限のところなどは調べておいたほうが良いでしょう。

さもないと無駄足を踏むことになるかもしれません。

どこのブランド品買取店においても、扱う商品は様々なのですが物によっては高額買い取りが期待できるものとして、高級ブランドであるヴィトンやシャネルなどの、ノベルティグッズの存在が光ります。

よく見られるのは、鏡、ポーチ、スノードームなんてものもありますが、その大部分は、ブランド商品の購入により無料プレゼントされるというものであり、こういったプレミア感あふれるノベルティグッズは実は、コレクターが大変多く、人気も高いということで、割と良い値段がつくことも多いのです。

ですから、もし仮に所有しているノベルティグッズがあるなら試しに、買取店に査定を頼んでみると良いでしょう。

ブランド品買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめのブランド品買取業者なら/

ブランド品の高価買取なら